無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
ジムニー シエラ JB32  タイベル交換のついでにウォーターポンプ交換

JUGEMテーマ:ジムニー
 タイミングベルトの交換と同時にウォーターポンプの交換です。途中まで手間が同じなので一緒に交換した方が後々楽です。今回はラジエーターホースも交換しました。
 このウォーターポンプには苦い経験があります。パジェロでしたが、ウォーターポンプに焼き付が発生して固着。ウォーターポンプを駆動するタイミングベルトは摩擦熱で切れてクチャクチャになり、ピストンとバルブは接触して曲がり、シリンダーヘッドをオーバーホールする修理に発展したのです。詳細は「おとぼけパジェロ」参照 

ラジエーター下のドレンコックを開いて冷却水を抜きます。
w1

冷却水は再利用しますので、バケツで受けています。
w2

ウォーターポンプは、ファンと同軸で回転しています。
w3

これが新品ウォーターポンプ。純正より安いので社外品ですよ。
w5

裏側の羽根です。羽根の回転が早すぎると水の供給が間に合わなくなり、キャビテーションを発生させます。キャビテーションとは…… ググってください
w6

エンジン側
w7

ホースも交換です。
w4

交換完了です
w8

これで、また10万キロ走れます。
| おとジム | ジムニー JB32 エンジン | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。