無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
ジムニー シエラ JB32  タイベルカバー、プーリーと接触2 
JUGEMテーマ:ジムニー
 

タイミングカバーとプーリーが接触している原因を究明しようとバラします。折角なのでタイミングベルト、カバーも新品に交換します。

クランクプーリー中心のボルトを取り外しです。

このボルトが「きつ〜〜く」締まってます。
工具に鉄棒を差し込み…

「ファイトー!」「一発!!」
と声を出しながら緩めます。

をやじの定番でしたな

タイベル分解
緩みました。

軽ジムニーではこれでファンベルトのプーリーが外れてくれるのですが、1300ジムニーでは外れてくれません。悪戦苦闘してとうとうカバーを割ってしまいました。
タイベル分解4

やっと、取れました。
プーリー

外れない理由がわかりました。
クランクプーリーとファンベルトのプーリーがボルトで結合されていたのね。
タイベル分解2

知ってれば何でもないことですが、先入観で作業しているので、気がつかず時間のロスと部品を破壊してしまいました。おとジムも人の子失敗もあります。

反省してます 

なので今回はこれだけ!
次回につづく
| おとジム | ジムニー JB32 エンジン | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2010/05/18 11:38 PM posted by: おとジム
「クランクシール、カムカバー、おまけにミッションのペラシャフトのシールも」

どれもこれも、漏れるところですね。この年代のジムニーはどれも漏れますね。

軽く5万円以上ですか……

自分でやりましょう!
2010/05/18 12:57 AM posted by: hot99@JA12C
割れちゃいましたね。。。

ちなみに本日、オイルをお漏らし気味なうちの12Cをスズキで見てもらいました。
ターボからのリターンホース辺りからにじんでたんで、それだけ確認してもらうはずだったのに。。。
「1ヶ所じゃないですね〜」ギク。
「クランクシール、カムカバー、おまけにミッションのペラシャフトのシールも」
参りました(笑)。
おとジムさんと違ってあんましヘビーな整備はできないので、見積もりしてもらうことにしましたが、軽く5まん以上??
自分でやろうかな。。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。