無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
スズキ ジムニー JB23 ハロゲンヘッドライトを明るく光量アップ

JUGEMテーマ:ジムニー

 ハロゲンヘッドランプを明るくします。

 未だにハロゲンのヘッドライトを使っているおとジム号、この頃ヘッドライトが暗くなってきました。

 バルブを新品に交換しても変わらず。

 これって、運転者の加齢のせい? 

 それとも端子やスイッチの抵抗が増加して、電気が通りにくくなったせい? 

 

 これを機にHIDやLEDに変更?

 いやいや、まだハロゲンで頑張ります。ハロゲンもいいところがあるのですよ!

 1安価で入手も容易

 2車検に通る

 3軽量で振動、衝撃に強く壊れない

 ジムニーにピッタリです。

 

 それでは、電気が通りやすいようにします。

 ヘッドライトの配線にリレーを挟み、バッテリーからハロゲンバルブに直接電気が流れるようにします。

 昭和の時代から行われている方法ですが、ハロゲンも昭和の時代からあるので、これでOK牧場!

 

 今回は、市販のリレーセットを購入しました。

 リレーを始め部品を購入して作るより、安くて簡単!勿論、中国製 

リレーセット

 使っているリレーは、右と左に各一個

装着したリレー 2個

 

 リレーの取り付け場所は、バッテリー横の純正リレーに並べるように配置しました。

リレー

 

 スイッチは、純正のヘッドライトから取ります(四角)。バッテリーからの電気は直接ハロゲンバルブに届きます(丸)。

ライト裏の配線

 ヘッドライトの明るさをチェック!!

装着前

 グッと明るくなりました。

 バッテリーから直に電気が供給されているため、途中の抵抗が減少しバルブ本来の明るさが引き出せます。

装着後

 薄暗くて、見えずらかった前方が見えるようになり、夜間走行が楽になりました。

| おとジム | ジムニーJB23外装 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments: