無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
スズキ ジムニー JB23 シフトレバー ブッシュ交換

JUGEMテーマ:ジムニー

 トランスミッションのシフトレバーが微振動でジィージィーと異音を発生させています。特に、4速で顕著に現れています。

 シフトレバーの支点と作用点にある樹脂が摩耗して、摩耗分した分の隙間にレバーが振動して音が出ているのではないかと考え、樹脂を交換します。

 と言うことで、樹脂の交換作業です。

 いきなりですが、シフトレバーを外した状態です。

シフトレバーのケース

 

交換部品の新旧比較

ビニル袋に入っているのが新部品

 

28117-82C02 ギヤコントロールロアシートは新旧で形状が大きく変わっています。

新部品は、厚みが旧部品の半分程度になっています。 これで大丈夫なのか?

 

28117-82C00

 

25551-60A02 ギヤコントロールレバーブッシュ

こちらは、新旧とも同じ形状です。

シフトレバーに新旧のブッシュを取り付けて消耗度を比較しました。旧ブッシュは、約20万キロを走り抜けています。

シフトレバーにブッシュを取り付けたところ、シフトレバーの先端がチョコっと出ています。(黄色矢印)

旧ブッシュ

 

 新ブッシュでも同じようにシフトレバーに取り付けたところ、シフトレバーの頭がほとんど出ていません。

新ブッシュ

 

さて、試乗です。

シフト操作に今までよりも多少ですが力が必要になりました。それと同時に、カチッカチッとシフト操作に節度が出ました。

振動による異音は大幅に減りましたが、まだ若干出ています。シフトノブに少々の重りを足せば解決しそうです。

ブッシュ交換で異音が減少しましたが、そのことより「カチッカチッ」とした新車に戻ったシフトの操作感に大満足しています。

 

 

| おとジム | ジムニーJB23シャシ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://jimnycoil.jugem.jp/trackback/405