無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
スズキ ジムニー JB23 部分シートカバー製作

JUGEMテーマ:ジムニー

 レカロをはじめ、ドイツ製のアフターシートの布は擦れに弱く穴が開いてしまいます。

 応急措置で100均のレザーシートで補修していましたが、レザーにひび割れが生じ、さらにその下の布が破けてしまいました。

このままでは、ウレタンまで削られてしまいます。

 

 さて、どうしましましょうか?

 そうだ、破けた部分だけシートカバーを作って被せよう!

 手芸屋でレザーシートを購入しました。薄暗い店内では黒く見えたレザーシートですが、太陽光の下では紺色でした。

う〜む、老眼が進むと色も識別しにくくなります。その他、糸や針は100均で調達しました。

 

 シートの型に合わせてレザーシートをカットします。

 

 ミシンがないので手縫いです。今まで、雑巾の一枚も縫ったことがないのにいきなり手縫いでの挑戦です。

 手の皮が剥けそうになったところで、ようやく縫い終わりました。

 

 シートとカバーの固定用にマジックテープのカギ状になっている方をシートカバーに付けます。もう、縫う気力はありませんので、糊で接着しました。

 

 

 カバーをひっくり返して、シートの破れた箇所にに被せます。

初めて製作した割には上出来でした。これで、当分はシートの保護ができます。

 ヤフオクで中古のミシンが数千円で販売されていました。

 手縫いは大変な割に強度がないし、裁縫って面白いので、次回はミシンを購入して製作します。

 

| おとジム | ジムニーJB23内装 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://jimnycoil.jugem.jp/trackback/342