無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
ジムニーJB23 オイルポンプ分解 清掃 ちょっと強化
JUGEMテーマ:ジムニー
  ジムニーのエンジン内で流れた子メタル。その破片がオイルに混ざり、オイルポンプの中まで侵入していましたので、分解清掃いたしました。(写真はないよ)
 ポンプの歯車に特に傷は見当たりませんでしたが、念のためドナーエンジンのワゴンRのポンプと交換です。カバーの形状がジムニーとワゴンRでは異なるので、カバーはジムニー用を使います。

 オイルポンプの中身です。
 クランクシャフトに直結された中心の歯車が回転して油圧を発生させます。青→で吸入して黄→で圧力をかけて赤→でエンジン各部にオイルが回ります。
 紫→からは、余分なオイルが抜けますが、その調整をバネで行っています。設定以上の油圧が発生すと黒→方向にバネが圧縮され紫→からオイルが抜けるのです。

 


 バネに、ワッシャーを一枚入れましたので若干ですがバネの力が強くなり、油圧が高くなります。
 

 たいした違いはないでしょうが、定番の改造ですので行いました。



  ジムニーJB23 1〜3型用のボンネットブラが到着しました。
| おとジム | ジムニーJB23エンジン | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://jimnycoil.jugem.jp/trackback/264