無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
ジムニーJB23 エンジン分解6(その他)
JUGEMテーマ:ジムニー
 今回のエンジン分解ですが、「分解というのにヘッドだけかよ!」とおっしゃる方もいらっしゃると思って……。


 ピストンさんにもひとっ風呂浴びて頂いて、奇麗になったところで、ブラ(リング)とパンツ(子メタル)の交換をいたしました。



 
ピストンをあてに晩酌です。

全てを組んで、圧縮圧力の測定です。3番が一番低くて11barでした。こんなものですかね。


 EXマニホールド直下のターボは、排出ガスの熱エネルギーを利用します。排出ガスの温度が下がらないように、EXマニホールドには保温材を巻きました。

 
 一方、吸気される空気の温度は低い方がいいのですから、EXマニホールドの輻射熱を断熱することで、吸気される空気の温度を上げない効果も期待できます。(気休めですが……)


アイドリング時の吸気の負圧がー0.63!
こんな数値が出るのが疑問ですが、分解前はー0.57前後だったので、メーターの誤差はあるにせよ、分解前よりも負圧は高くなっています。アイドリング時の騒音も大幅に減少しました。


右の時計下のスポンサー様をクリックして、お買い物をしていただけると大変助かります
アウトドア&スポーツ ナチュラム
| おとジム | ジムニーJB23エンジン | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://jimnycoil.jugem.jp/trackback/225