無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
ジムニーJB23 エンジン分解5(完成)

JUGEMテーマ:ジムニー 
 ということで、アルトのシリンダーヘッドにジムニーのカムを移植して、ヘッドが出来上がりました。

 
 
 バルブクリアランスは、0,2ミリ。ジムニーとアルトの両方のシム24枚を組み合わせて、規定値にしたいところですが、0,3のところも多々あります。経験上、広めでも問題ないですね。
 

EXマニホールド
 気がつかなかったのですが、EXマニホールドの割れを発見しました!今まで、所有したJA11、12、22、23のいずれもこのEXマニホールドが必ず割れます。未対策の排出ガスが大気中に放出しちゃ環境に悪いからって、1万円以上するEXマニホールドを何本も交換しました。これじゃ〜、弱いものいじめですよ。


 
ヘッドを乗せて、サクサク組み立てます。
 
 オイルと水をいれて、イグニッションON!

 長めにセルが回った後に、一発始動!!  ブロロロー

アルトNAのシリンダーヘッドでジムニーが動きました。

 右の時計下のスポンサー様をクリックして、お買い物をしていただけると大変助かります

試乗記は後日!

アウトドア&スポーツ ナチュラム
| おとジム | ジムニーJB23エンジン | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2013/11/15 7:11 AM posted by: おとジム
<失敗した時のリカバリーって普段よりがんばれますよね(笑)自分は良く失敗しますので、その時は頭をフル回転させます(笑)>

まったく、同感です!!失敗した時の「やっちゃったー」という後悔から「どうしよう」と考え「なんとかなった!」時の感動は忘れられないですね!

 EXマニは、ジムニー以外のスズキ車でもバリバリ割れるんですね。スペアタイヤよりスペアEXマニが欲しいですね。
2013/11/14 7:59 PM posted by: 神奈U
やりますね〜すごいなぁ〜
おめでとうございます。
失敗した時のリカバリーって普段よりがんばれますよね(笑)
自分は良く失敗しますので、その時は頭をフル回転させます(笑)

スズキのEXマニはダメなの多いですね
ワゴンRもバリバリ割れてました。
鋳物溶接しても、その溶接のワキから割れてきましたし・・・。
アフターアイドルしてると少しは割れにくいみたいです。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://jimnycoil.jugem.jp/trackback/223