無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
ジムニーJB23 トーヨー トランパスATに交換
JUGEMテーマ:ジムニー

 4分山のHTタイヤを履いていましたが、街中が主でしたので不満もありませんでした。しかし、さすがにJXCDに参加するには心もとない。ダートでのスピード系なので、純正サイズのATタイヤが欲しい!

 おとジムの誕生日プレゼントってことで、トーヨートランパスAT購入していただきました。サイズは175/80-16、4本で交換費用等含んで約4万円。

 購入動機については、ATタイヤで一番安かったこと。ジムニー界ではトーヨーのATはマイナーかな?(MTはメジャーだね)なので試してみたかった。の2点です。
 
 
トーヨー トランパスAT

 タイヤを選ぶ時は、トレッドのパターンデザインが気になりますね。このトランパスATのパターンは菱形の連続でオフロード的な派手さや遊び的要素が感じられないですね。
 パターンのブロックを指で押すとブニョブニョと動きます。スタッドレスタイヤのようなサイプも入ってます。柔らかいですね。サイドウォールもよくたわみます。

 履き替えた帰り道の印象ですが、やはり新品タイヤはいいですね。
 トランパスATに限らずタイヤを新品に履き替えると、必ずこの3点が劇的に改良されますね。
  1. 直進性が断然良い
  2. 走行音が静か
  3. ハンドルが軽い
 それでは、トランパスATの印象です。
  1.  市街地での交通の流れに沿っての走行では、走る、曲がる、止るに何の不満もない。
  1.  高速道路では、直進性が増しハンドルに軽く手を添えるだけで真っすぐに走っていきます。細かな微調整をしなくてもよいので、かなり楽になりました。
  1.  モビリティパークで開催されたJXCDのレースでの印象です。
コースは浮き砂利のため、グリップは良くないです。アクセル全開からブレーキをちょんと踏み、ハンドルを軽く当てるとリヤが奇麗に流れます。気持ちいいぐらいです。向きが変わったところで、ハンドルを戻しながらアクセル全開で立ち上がります。タコメーターの針が上昇しますが、それに伴ったスピード感がありません。タイヤがグリップせずに空転しているようです。このような、ダートではもう少し、縦方向のグリップがもう少し欲しいですね。(アクセルを少し戻してグリップの回復を待てばいいのですが、そんな芸当が出来るほど上手ではないので……)とはいうものの、JXCDでN1クラス3位に入賞しました!

耐摩耗性については、まだ不明ですが、トーヨーのトランパスATは、地味だが基本性能をしっかり押さえたタイヤ。悪くないぞ!トランパスAT

せっかくだから、個人的にはこーして欲しい。
  1.  ジムニーはミニバンのように前輪の外側が早く消耗するので、ミニバン専用タイヤと同じように、インとアウトでコンパウンドとトレッドパターンの最適化を実施してほしい。
  2.  トレッドパターンはNITTO並に派手にして「グリップが良さそうだ」にしてほしい。
  3.  サイドはホワイトレターにしてほしい。
  4.  超個人的に、おとジム号のスポンサー様になってほしい。

| おとジム | ジムニーJB23シャシ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://jimnycoil.jugem.jp/trackback/188